読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2ちゃんねるの発信者情報開示請求について

JIM体制後IP開示した原告によるネット訴訟の流れを紹介。スマフォの人はPC表示でメニュー一覧

訴訟について

発信者情報開示請求訴訟の流れ

訴訟の流れについて 期間はどのくらいか 弁護士を探す 弁護士から返事 相談に行く 弁護士に委任する 最初の訴訟・2ちゃんねる 訴訟の意思表示 仮処分が発行される 二度目の訴訟相手・プロバイダー 発信者に辿り着く 最後の訴訟相手・発信者 訴訟の流れについ…

発信者からの返事

2015年3月に代理人と打ち合わせをした時、発信者に対する要求案を詰めました。 第一要求は「書き込んだ本人が書き込みの削除を行うこと」でした。次が損害賠償請求額の決定です。 代理人が発信者に連絡をしましたが、期限ぎりぎりの7月初旬に発信者弁護人か…

開示請求を経て

JIM体制後の開示成功の意義 悩んでいる人たちへ 個人での2ちゃん開示請求は可能 名無しへの罪状 個人での開示訴訟の可能性 JIM体制後の開示成功の意義 発信者が特定されたことにより、個人訴訟へ移ることで、久しぶりに代理人と打ち合わせをしました。 2ちゃ…

開示請求訴訟を考えている人へ

ネットの書き込み訴訟の2ちゃんねるの場合、最低3回の訴訟を必要とするため、弁護士費用は通常より割高になることは容易に想像がつくかと思います。 お金では変えられないほどの精神的苦痛を受けた、不当に社会的評価を貶められた、それへの怒りや悲しみ。発…

ブログ内の用語解説

仮処分とは何か 発信者情報開示請求と意見照会 開示は必ずされるのか 書き込みについて 脅迫の法定義 前科の法定義 書き込みの削除について 仮処分とは何か 2ちゃんねるへの開示請求は地裁による「仮処分命令」の発行により行われました。「仮処分命令」とは…